コンセプト

粋 凛として世界とたたかう(文化 習慣 多様性 交流 革新的進化)

理念

MISSION

国際社会の『場』で凛として立ち振る舞える人財のコミュニティー創造

VISION

私たち日本人が自信を持ち、多文化交流の際も積極的なれるように貢献する

粋プロジェクトのコンセプト

粋プロジェクトは『socialbar -HAC-』『和麓 -walock-』は
2つのコンテンツを軸とした場作りをしています。

『socialbar -HAC-』は学び、知るを通じてインプット、
『和麓 -walock-』はコラボレーションと体験を通じてアウトプット。
両コンテンツを通じて参加者同士が交流します。

socialbar -HAC-

socialbar -HAC- は歴史・芸術・文化をテーマにしたプレゼン交流会です。

名刺交換に終始してしまう異業種交流会と違い、共通のテーマを軸とした参加者同士が目的意識を持ちコミュニケーション出来る場を作ることで、他には無い『濃く』『革新的』なつながりを作ることが出来ます。

和麓 -walock-

和麓 -walock- は外から目線で和にロックオンして新しい価値を創出します。

『本物をカジュアルに』をモットーに、
外国人や若者にも親しみやすい和文化を提案し、
参加者の日常に和を添えます。

フォーカスする技芸(伝統文化)は『本物であること』『熟練した技であること』を大切にしながら、
古今東西、あらゆる芸術・エンターテイメントとコラボレーションを試み、
伝統文化の持つ可能性を探ります。