花火茶会2014

8/2(土)粋プロジェクトで江戸川花火大会鑑賞会をしました。
茶禅主催の竹田先生にご協力いただき「花火大会」から「花火茶会」となり、参加された方にとっては粋な一日になりました。毛氈(もうせん)や野点傘(のだてがさ)は花火のあがる夜空に映え、とても美しい風景を作り出していました。

花火茶会2014(茶禅)

当日はかなりの人数が参加することが予想され朝から場所取り結構。
その甲斐もあって、かなり花火がきれいに見えるポジションを抑える事が出来ました。

肩肘張らず気軽にお茶を愉しむ

茶道の敷居を低くして手軽に楽しめるように、今回は河川敷でのお茶会でした
参加者のみなさん、茶道を通して自分と向き合い、疲れやストレスをリセット出来たのではないでしょうか?

夏の夜空と花火とお茶会

江戸川花火大会は市川市民納涼花火大会との共同開催で、打ち上げ総数、観客動員数ともに国内最大級の花火大会です。
オープニングが特に圧巻で、参加者も一気に花火モードに入りました。花火を横目にたしなむお茶は、横から見ている私たちにとっても今までになく素晴らしい風景となりました。
参加していただいた方々の年齢層もまちまちで、普段伝統文化に触れる機会の少ない若い世代の方々にも日本のお茶を体験してもらえて大変有意義な時間が過ぎていきました。 そして、心の内側にも響く花火茶会は大盛況に終わりました。

ご協力いただいた粋な方々
茶禅
My Eyes Tokyo