The presentator of socialbar

vol05 豊島伸枝

豊島伸枝

地方の美術大学在学中に民俗学や歴史、ヤンキー文化に興味を持つ。
アイヌと神社が好きな30歳。
あたりまえに近くにあって人々が気に留めないものの中から面白さを発見することに喜びを感じて日々生きている。

狛犬探訪~狛犬のルーツ/都内の狛犬紹介~
神社にはいろいろな楽しみ方があります。
おみくじ・お守り・御朱印をもらったり、境内をのんびり散策、お祭りなどなど。
ですが皆さん意外と狛犬を気に留めることは少ないかもしれません。
そんな狛犬にあえてフォーカスして狛犬の面白さ・可愛さをご紹介します。

vol05 剣士:後藤佑介

no image

刀道4段

触れて知る日本刀
今回、演武、パフォーマンスで実際に使用している日本刀についてお話したいと思います。日常生活ではなかなか触れる機会の少ない日本刀を間近に触れていただくことで、意外と知らない発見に出会えるかもしれません。

vol04 葉 翠馨

葉 翠馨

・出身:台湾/台南
・台湾藝術大学
・東京藝術大学大学院


台湾から日本の文化に魅せられ来日した葉 翠馨さん。
東京藝術大学では鞍や使われる素材となる漆などを研究していました。
今回は鞍研究のお話と台湾の文化についてお話しします。

vol04 健太郎

no image

THE EARTH PROJECT代表

東京の島自慢シリーズ 小笠原諸島 父島編 -1,000km離れた東京都-
最も遠い東京、小笠原村。2011年に世界自然遺産に登録された自然は東洋のガラパコスと称され、独自の進化を遂げた生き物を見ることができます。この島の歴史と人にスポットをあててお話します。昨年に小笠原村の人々と深く関わり、1,000km離れた小笠原諸島から学んだことをお伝えします。

vol03 武内祐子

武内祐子

・中南米で2年間の通訳ガイドを経験
・現在は日本で中南米専門旅行会社を経営

ボリビア・世界無形文化遺産のお医者さん
今回は現在連載中の中南米滞在記のブログの中から、今年の1月に行ってきたばかりの、ボリビア・世界無形文化遺産のお医者さんについてお話しします。 人が心身共に健康に、幸せに生きて行く秘訣とは…。
とてもシンプルな先人の知恵を、ジブリの世界の様な村の様子と共にお伝えします。

vol03 Dong Khac Thai (ドンカックターイ)

Dong Khac Thai (ドンカックターイ)

・出身:ホーチミン市
・2011年に来日、IT企業で働いている
・趣味:読書、外国語勉強、旅行、農業活動

ベトナムへの扉
・~・~・~・~・~・~・~・~
ベトナムの文化や日本での活動を紹介してくれます。
タイさんが活動しているグループのイベントを特集しました。
料理を通じて文化交流してきた、ベトナム編 @ ベトアジ (BETOAJI)
・~・~・~・~・~・~・~・~

vol02 今井蒼泉(いまい・そうせん)

今井蒼泉(いまい・そうせん)

いけばな龍生派家元教授
2008年より東京都認定大道芸資格ヘブンアーティスト。DJやミュージシャン、現代美術アーティストなどジャンルを越えてのコラボレーションによるライブパフォーマンスをはじめ、クラブイベントでのデコレーション、陶芸家とのインスタレーション展などの活動を展開。

「くらしの中の花」史
ネアンデルタール人から野比家まで魂の花の居処を探る

vol02 柴田政男

柴田政男

東京都台東区出身。オーディオメーカーにて海外企画営業。ファッション企画小売企業で国内ブランド事業運営。マーケティング・商品開発が基盤。2016年引退。
仕事漬けからリハビリをはじめるも、趣味・興味対象が絞れず悩む日々を送る。最近マーケティング自体が趣味なのかと思いはじめる49歳。

町の発展・衰退・期待~商店街
シャッター商店街という言葉が現れてから数十年。スーパーからコンビニへシフト、カタログ通販からネット通販などその後も地元商店街への寒風は強さを増すばかり。
東京・日本を代表する浅草・上野を抱える台東区を例に取りあげ、江戸時代からの古地図を使いながら、町の発達要因を探る。しかし、現在と江戸時代の間には、すべての町を一掃した戦争の影が。。。。

The Dirt on Clean by Katherine Ashenburg『不潔の歴史』より抜粋・考察
お風呂」好きな僕は海外のホテルに宿泊するのがとにかく憂鬱だ。
なぜ、シャワーで満足するのだろう。徐々に、中世のパリの道路は汚物にまみれ、厚底の靴がデザインされたり、キリスト教の聖者たちが、貧しい身なりを美徳としたことを知るにつれ、清潔に対する疑問が募っていたことが、この本に出会い氷解した。
民族と宗教そして戦争の背景に横たわる欧米文化の知られざる不潔の歴史を紹介する。

vol01 豊島秀俊

豊島秀俊

昭和51年生まれの40歳。 若い頃に、世界をまたにかける男になるんだと意気込み単身渡米してメキシコへ入国するも警察官に強盗、拉致され日本に逃げ帰ってしまったトラウマを抱えているしがない一般市民。
副業で漫画、イラストを描いている。(情報サイトWakuiroにて、漫画「乙っさん劇場」を不定期連載中!) かつて「一神教から見た日本文化」というテーマで、このSocialBarでプレゼンを経験しており、今回が2回目になる。

日本=天皇制はいつから始まったのか? 信仰と事実の境目を考える
天皇制の始まりが日本の始まりとするのであれば、それは何時から始まったのか? 初代天皇として記録されている「神武天皇」や事実上の初代では?とされる「崇神天皇」、 更には神話と古事記や日本書紀の記述のあいまいな点や王朝交代説などを交えて「応神天皇」説、「継体天皇」説等を考察していきます!

民族ロックde民俗学 ~ Travelling Without Moving ~
人気企画にてシリーズ化!socialbar史上最も登壇回数の多い人気プレゼンテーター

vol01 永田 勝也

永田勝也

株式会社ケイツー・インタラクティブ 代表取締役
2007年マンガ投稿サイトACOMI (10万PV/月)を開設。日本のポップカルチャーを世界へ発信。あさくさFMのパーソナリーティーをはじめ東京スカイコミュ(地域情報サイト)の運営、イベント開催など地域活性にも積極的に貢献。

東海道JOG TRIP
この道は一体どこまで続いているんだろう?幕末の志士はどんな気持ちで京都へ行ったのだろう?そんな単純な疑問から「そうだ!京都へ行こう」と思い立ち、日 本橋~京都まで11日かけて東海道と近隣の名所を625kmをジョギングで旅しました。その時の様々な出会いと街道にまつわる歴史についてお話しします。電車や 飛行機では点でしか見れない風景ですが、自分の足で連続した風景を見ることの面白さを伝えていきたいです。



今回のsocialbarを読む